キャプテンマーベルネタバレ考察!老けない理由や人間なのに血が青いのはなぜ?

※この記事はネタバレを含みます

こんにちは。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の

新作映画『キャプテンマーベル』が日本公開され歴史的な大ヒットを記録していますね!

アベンジャーズシリーズの前日譚でもあり

2019年4月26日に公開されるアベンジャーズ/エンドゲームにも繋がっていくため

観に行かれた方は多かったのではないでしょうか。

本サイトでは映画キャプテンマーベルについて考察していきます。

※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の 新作映画『キャプテ...
※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 本サイトではマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の ...

今回はキャプテンマーベル自身について。

↓のような疑問について考察していきます。

「キャプテンマーベルって結局正体は人間だよね?でも血は青いのはなぜ?」

「ポストクレジットに出てきたキャプテンマーベルって

確か50歳くらいの計算だよね?老けてなさすぎじゃない?」

さっそく見ていきましょう!

スポンサードリンク

キャプテンマーベルの老けない理由や人間なのに血が青いのはなぜ?

キャプテンマーベルは映画開始時点では過去の記憶を失っており

自分が何者なのか』を映画が進むにつれて

キャロル・ダンヴァースと観客が理解していくストーリー形式でした。

ただ、敵役であるヨン・ロッグがキャロルに嘘をついていたこともあり

結局のところ何者なのか複雑になっていた部分もあります。

というわけでまずはキャプテンマーベル/ヴァース/キャロル・ダンヴァースが

何者なのかまとめたいと思います。

【事実①】キャプテンマーベルは人間(クリー人ではない)

クリー帝国のエリート特殊部隊スターフォースに所属している

かつ流れる血が青かったため、クリー人かと思わせていましたが、

完全に地球生まれの地球人でした。

(血が青い理由は後述)

【事実②】キャプテンマーベルのスーパーパワーは四次元キューブの影響

キャプテンマーベルは怪力やビーム等の超人パワーを持っていますが、

冒頭その能力は「クリーが与えたもの」とインテリジェンス(クリーのAI)が語っていました。

しかしそれは嘘で、クリーが与えたもの(首に付いていたデバイス)は

ただの制御装置であり、スーパーパワー自体は四次元キューブの影響で覚醒したものです。

ちなみに、首に付いていたデバイスですが、

マイティ・ソー/バトルロイヤルで、ソーが付けられていたデバイスに似ているので

同じものである可能性が高いです。

【事実③】キャプテンマーベルはクリーの血を輸血している

過去回想時、気絶したキャロルをヨン・ロッグがクリーに連れ帰った際、

ヨン・ロッグの血をキャロルに輸血したと発言していました。

これがキャロルの血が青い理由になります。

では、何故クリーの血を輸血したのか。

実はクリー人の血には死者すらも蘇らせることのできる

強い回復力を持っています。

少し話が反れますが、

本作ではシールドの新米エージェントとして登場したフィル・コールソン

映画の時系列上ではこの後アベンジャーズ一作目にて

ロキに刺され死亡しています。

しかし実は、テレビドラマ『エージェントオブシールド』にて

タヒチ計画という実験にて密かに蘇生し、

今でも裏でアベンジャーズや人類の為に活躍していることが明らかになっています。


このタヒチ計画こそクリー人の血の輸血になります。

キャロルも四次元キューブの爆発をまともに浴び

瀕死の状態であったため、クリー人の血を輸血することで

体を回復させたのでしょう。

スポンサードリンク

さて、事実が纏まったところで次は考察に移ります。

ポストクレジットにて

キャプテンアメリカ達がポケベルでキャプテンマーベルを呼び出し

「フューリーはどこ?」とキャプテンマーベルが颯爽と登場したシーンがありました。

こう思った方もいたのではないでしょうか。

「若くない?」

「キャプテンマーベルって歳取らないの?」

映画キャプテンマーベルは1995年が舞台、

ポストクレジットは映画アベンジャーズ/エンドゲームの一シーンと考えられるため、

2019年が舞台になります。

実に24年後になりますが、

キャプテンマーベルは1995年時点とほぼ変わらない外見をしていました。

(1995年時点では若かったフューリーも、映画アベンジャーズ時点ではしっかり老けています)

映画内で言及されてないため、事実と異なる可能性はありますが

現時点で考えられる理由について考察していきたいと思います。

【可能性①】クリー人の血の影響説

クリー人の血を輸血したことにより、体を回復させたと前述しましたが、

回復だけではなく、長命の力もあり、

24年経っても老けていないのでは、という説です。

【可能性②】タイムスリップ説

キャロルは四次元キューブことスペースストーンの影響を受けて

スーパーパワーを手に入れました。

スペースストーンの能力は「空間を瞬間移動できる」ですが、

空間だけではなく時も移動できる=タイムトラベル可能なのでは?という説です。

フューリーからポケベルで連絡があった際、

時間を超越し若い状態のまま地球に戻ってきた、のではないかと。

一見突拍子もない説に思えると思いますが、

次回作アベンジャーズ/エンドゲームでは「タイムトラベルして歴史を変える」説が

有力であるため、あながちあり得なくもないかもしれません。

どちらにしろ答えはアベンジャーズ/エンドゲームで明かされると思います。

クリー人や映画で発生した過去作との矛盾について解説しています。

※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 本サイトではマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の ...

読んでくださってありがとうございました。

こちらの記事も読まれています。

※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の 新作映画『キャプテ...
※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 本サイトではマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の ...
こんにちは。 アベンジャーズ最新作(アベンジャーズ4)となる アベンジャーズ/エンドゲームの予告編がとうとう公開になりま...
※この記事はネタバレを含みます こんにちは。 ファンタスティックビーストの2作目であり最新作の 黒...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする