春名風花の母親や弟は?炎上で殺害予告の早泣き子役!現在の可愛いインスタ画像も!はるかぜちゃん!

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

今回は『じっくり聞いタロウ』に登場する早泣き子役で一躍有名となったはるかぜちゃん、こと春名風花(はるなふうか)さんが登場します!

春名風花さんが早泣き子役でブレイクしたのは9歳頃。現在は18歳となりますます可愛く、美しくなられています!

そんな彼女ですが、母親や弟など家族関係が検索されがち。そして『しくじり先生』などでも明らかになりましたがTwitterで炎上を繰り返し、殺害予告などもあったとか・・・

早速気になる内容を見ていきましょう!

  • 春名風花のプロフィール!
  • 春名風花の母親は?
  • 春名風花の弟は春名柊夜!
  • 春名風花の炎上や殺害予告は?
  • 春名風花の現在が可愛いインスタ画像!

スポンサードリンク

春名風花のプロフィール!

名前:春名風花(はるなふうか)
生年月日:2001年2月4日
年齢:18歳(2019年現在)
出身地:神奈川県
特技:ぬりえ
趣味:読書
著書:「少女と傷とあっためミルク」「いじめているきみへ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E5%90%8D%E9%A2%A8%E8%8A%B1

春名風花さんは現在、プロダクション・エースという声優の事務所に所属されています。可愛らしい声ですがとても聞き取りやすく、これぞ声優さんって感じです。

そして特徴的なのは自身のことを『ぼく』と呼ぶこと!これは「少女革命ウテナ」の主人公・天上ウテナに憧れて一人称を「ぼく」としているそうですよ。

春名風花の母親は?

春名風花さんのお母さんは、関西の出身。

子役デビューのきっかけとなったのはお母さんが春名風花さんの育児ブログを書いていたことからのようです。小さい頃から雑誌などに載っていたというのでとっても可愛いお子さんだったんでしょうね~!

また、母親のエピソードとしては、春名風花さんが小さい頃、育児に悩んで精神的に不安定になり、風花さんを2週間乳児院に預けたという過去あるそうです。

春名風花さんには預けられていた記憶が無いということは0~2歳くらい・・・?相当小さい頃ですよね。今もワンオペ育児などが原因で育児ノイローゼになる方が増えていると聞きますよね。真面目な方ほどなりやすいとも聞きます。

また、春名風花さんは3歳の頃から携帯電話を与えられてブログを、そして9歳でTwitterを始めたというのですが、実際Twitterをやっている人はお母さんなのではないか?という疑惑もあったそうです。というのもお母さんらしき人の発言(誤爆)があったとかなんとか・・・?

そして、風花さんの2018年のインタビューにおいては、お母さんが完治の難しい肺の病気に罹っているということが明らかになっています。現在の状態はどうなのでしょうか?回復に向かっていることを祈ります・・・。
スポンサードリンク

春名風花の弟は春名柊夜!

春名風花さんには16歳(2019年現在)の弟さんがいて、元子役・俳優として活躍されています。

名前:春名柊夜(はるな しゅうや)
生年月日:2002.12.6
年齢:16才 (高校2年生)
身長:170センチ
趣味:創作小説 英文翻訳 アッカーマン函数 元素 短歌
特技:漢検2級 数検準2級
http://www.smile-monkey.com/talent/haruna_shuuya/

姉の風花さんについてはこんな発言をされています(笑)

次ページはTwitter炎上や殺害予告、現在の可愛いインスタ画像も!
関連記事



スポンサーリンク







シェアする

フォローする