佳子さまヘそ出し写真でなぜ批判殺到?ダンススクールは町田?将来はダンサーに?

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

先日『即位の礼』にて十二単姿が美しい!かわいい!と話題になった佳子様。
そんな佳子様ですが、大好きなダンスの舞台でへそ出し衣装で美しい腹筋を披露されたとか・・・!

あら素敵ね~なんて思った筆者ですが(笑)このダンスには避難殺到!!というのも、佳子様は2019年3月にICU卒業後、進路について何も決めていないとのこと・・・!
そして姉の眞子さまの結婚問題もありますし、何かと言われるのも仕方がないことなのかも・・・

早速ですが写真や批判殺到の理由やダンススクールについて見ていきましょう!

  • 佳子さまへそ出し写真まとめ!
  • 佳子さまダンスになぜ非難殺到?理由は?
  • 佳子さまのダンススクールは町田?

スポンサードリンク

佳子さまへそ出し写真まとめ!

佳子さまのへそ出し写真が撮られたのは10月のとある日曜日。
東京町田氏の市民ホールにてダンスの発表会があったそうです。
そこにはパンフレットには名前の記載はないけれど、はつらつに踊る佳子様の姿が!

ヘソ出しのノースリーブ衣装や、ヒョウ柄の耳や尻尾をつけてネコになりきる演目もあったそうです。猫のいわゆるにゃんにゃんポーズもされていたとか・・・!


画像元:https://news.nifty.com/article/domestic/society/12283-436714/
普段の清楚な髪形も素敵ですが、編み上げた髪もかっこいいですねー!

佳子様は高校生のころから同級生とチームを組んでダンスに熱中されていたとか。
ですがICUのダンスサークルには警備などで活動が制限されてしまうことなどを理由に入会を断られていました。その後は個人的にダンススクールに通われていたようです。

スポンサードリンク

佳子さまダンスになぜ非難殺到?理由は?

このダンス写真について、ヤフーニュースのコメント欄にはこのような意見がありました。

・皇族には向いてない。早く出た方が良いと思う。

・皇族としての上品さがないです。

ダンスも良いですが 大人として 就職は大事だと思いますが…

・日本は自然災害の被害者が一杯!被害者の苦労の納めた税金を皇室は使っている事を理解していたら佳子様は皇族の立場を判るべきだ!

・民間人になって自由に生きることが佳子さまにとって最高の人生になるのではないでしょうか。ご公務をされていても適当に受け流しているように見受けられるます。心がこもってない。不自由な皇族でいることないよ。

たしかに、最近の台風などの被災者の方たちを考えると・・・という意見もうなずけます。眞子様の結婚問題や自身の進路問題もあって、やはりこの時期にこういった皇族らしからぬ行動を撮られるとバッシングは止む無しでしょうか・・・

佳子様も民間人として産まれていたら自由に生きられたのに・・・という同情的な意見もありました。
今後、佳子様は結婚してしまえば、民間人となり将来ダンサーとしても活躍できるのでは・・・
スポンサードリンク

佳子さまのダンススクールは町田?

佳子さまのダンススクールは町田?と噂されています。

女性自身によると、ICU(国際基督教大学)から車で1時間ほどかかる郊外の小さな公民館でダンスの練習をしていたとのこと。

今回へそ出し写真が撮られたダンスの発表会は町田ということなので町田周辺が濃厚でしょうか。小学生や中学生の子も踊っているようなので発表会の場所とスクールの場所がそんなに遠いとは思えないので。。。

そして佳子様のダンスのインストラクターは“高橋大輔似”の個性派イケメンだとか!
町田のダンススクールを調べてみましたがそれらしい人は見つけられていません・・・
引き続き調べていきたいと思います!

読んでくださってありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク







シェアする

フォローする