峰松蓮の年齢や本名、身長は?メルカリライブコマースで年商1000万の経歴!誰でも稼げる!?

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

『新・日本男児と中居』にて

フリマアプリで自分の服を売り

年商1000万円!

最高月収150万を達成した

峰松蓮(みねまつれん)さん

登場します!

ライブコマースという方法で

洋服などを売って稼いでいるそうなのですが

ライブコマースとは・・・?

そして峰松蓮さんの年齢や本名などの

経歴・プロフィールを見ていきましょう!

  • メルカリのライブコマースで年商1000万!
  • 峰松蓮プロフィール!年齢や本名や身長体重は?
  • メルカリのライブコマースは誰でも稼げる?

メルカリのライブコマースで年商1000万!

峰松蓮さんは2017年11 月から始めた

メルカリのライブコマースで、

2018年にすでに

年商1000万円を突破したといいます。

ライブコマースとは・・・!?

簡単に言うと、

ネット上のテレビショッピングのようなものです。

ただテレビショッピングが

商品の情報が流れるだけの一方通行なのに対して

(電話で質問もできるとは思いますが)

ライブコマースはというと、

タレントやインフルエンサーがライブ動画を配信し

視聴者がリアルタイムに質問やコメントを

しながら商品を購入できるという

超今どきの通販なのです。

https://gaiax-socialmedialab.jp/post-53681/

峰松蓮プロフィール経歴!年齢や本名や身長体重は?

この投稿をInstagramで見る

峰松蓮さん(@ren.minematsu)がシェアした投稿

名前:峰松連

本名:?

生年月日:?

年齢:23歳(2018年12月当時)

身長:177cm

体重:62kg

ライブコマースを始めたきっかけについては

心からやりたいと思っているわけでもない

バイトに疑問を持ち、ほかに稼げる方法はないか?

と考えることから始まったそうです。

2017年10月にメルカリチャンネル・ライブコマースを知り、

同世代の女子学生が月に50万も稼いでいることが分かり驚いたそうです。

そしてライブコマースに可能性を感じ、配信を開始されました。

その後の経歴

・2017年11月から、メルカリチャンネルで配信を開始する

・配信開始3か月で月商100万円を達成

参考元:https://bumouth.com/urerumono/

ちなみに、峰松連という名前は本名ではないようです。

テレビで特集されていた際、峰松連(仮名)との表記がありました。

メルカリのライブコマースは誰でも稼げる?

ここまで見ると、

メルカリのライブコマース

とっても魅力的ですよね!

しかも峰松蓮さんはゼロからのスタートで

年商1000万を達成したというので

驚きです。

・アパレル販売の経験がない

・YouTubeやSHOWROOMなどの動画配信未経験

・InstagramなどのSNSでフォロワーが0人の状態

なぜここまで人気になり、売れるようになったのかは

ご自身のブログにて解説してくれていました。

・お客さまの名前を必ず覚え、その方の好みを把握し、適切に商品を紹介する

・定期的にイベントを行い、視聴者に飽きられないような工夫をする

・お客さまとのコミュニケーションを大切にし、自分のチャンネルを軸としたコミュニティづくりを行う

商品とは直接的に関係のない世間話を話したりして

友達感覚で常連さんを増やしていくのが

コツのようです。

また、番組では売れている理由として

理想の彼氏(旦那)系のファッションを

取り扱っている、と話されていましたね。

そして女性が彼氏や旦那さんのために

買うという。納得です。

最近はアマチュアでも

アイドルのように動画配信で稼ぐ

17Liveやポコチャなども聞きますが、

ライブコマースの方が

実際の商品の説明や紹介が主で

外見を見せるのが

一番の目的ではないので

始めやすそうですよね。

※峰松蓮さんは若くてイケメンで優しそうな印象なので

それでが稼げている理由のひとつでしょうけどw

実際、顔を出さないでライブコマースを

されている方も多いそうです。

峰松蓮さんに触発されて

やってみたいと思った方は

アパレル以外にも色々なジャンルがあるので

挑戦されてみてはいかがでしょうか!?

これからますます可能性を

感じさせてくれるライブコマースでした。

読んでくださってありがとうございました。

こちらの記事も読まれています

こんにちは。 この度は「新・日本男児と中居」に ゲスト出演する明石ガクトさんについて 調べてみました! ...

関連記事



スポンサーリンク







シェアする

フォローする