ファーフロムホーム/フューリーはタロス!理由や目的を考察!【スパイダーマン】

タイトル下広告

スポンサードリンク







※この記事はネタバレを含みます

こんにちは。

大ヒットしたアベンジャーズ/エンドゲームに続くMCU最新作

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームが公開され

大ヒットを記録しています!

当サイトではスパイダーマン:ファー・フロム・ホームの

疑問・謎・伏線等について考察していきます。

今作ではミステリオの正体について驚かされましたが、

一番の衝撃はエンドロール後だったという人も多いのではないでしょうか。

車を運転しているニック・フューリーとマリア・ヒル、

徐々に顔が変化していき、

なんとスクラル人(タロス)に変化・・!

当のニック本人は宇宙でバカンス?を楽しんでいました。

いったいニックは何が目的だったのか。

・ニックフューリーに変身していたタロス(スクラル人)とは?

・「キャプテンマーベルの名前を出すな」の意味は?

・「キャプテンマーベル」時点のコンセプトアートで既に決まっていた!

・ニックフューリーの目的!次回作への伏線?

さっそく見ていきましょう。
スポンサードリンク

ニックフューリーに変身していたタロス(スクラル人)とは?

映画「キャプテンマーベル」を視聴されていない方にとっては

フューリーが突然悪そうな宇宙人に変身した!敵??

という状態になったかもしれません。

まずは、スクラル人とタロスについて説明します。

スクラル人とは

スクラル星に住んでいた所謂宇宙人です。

擬態能力を持ち、変身した相手のDNAまでコピーすることができます。

映画「キャプテンマーベル」ではスクラル人が悪役かと思わせておいて、

実は平和主義者であり、

クリー人の攻撃により故郷の星から追われ

命からがら地球に逃げてきた、という設定でした。

最終的にはキャロル・ダンバースことキャプテンマーベルが

スクラル人一団と共に新しい故郷の星を探しに旅立つ・・・

というところで映画は終了しました。

タロスとは

スクラル人のリーダーです。

キャプテンマーベルや若きニック・フューリーと共に

クリー人と戦いました。

最終的に他のスクラル人と共に宇宙に旅立ちました。

ちなみにマリア・ヒルに変身していたのはタロスの奥さんです。
スポンサードリンク

「キャプテンマーベルの名前を出すな」の意味は?

劇中、戦いに赴きたくないピーターパーカーは

ニックフューリー(タロス)に下記の質問を投げかけていましたね。

ピーター「ソーは?」
タロス「行方不明」

ピーター「ドクターストレンジは?」
タロス「忙しい」

ピーター「キャプテンマーベルは?」
タロス「あいつの名前を出すな

タロスにとってキャプテンマーベルは恩人のはずなのに

何故このような発言をしたのでしょうか。

案① キャプテンマーベルとタロスの間に何かあった?

1995年にキャプテンマーベルとタロス達が宇宙に旅立った後、

スクラル人が結局どうなったかは現時点では不明です。

旅の中でキャプテンマーベルとタロスが何らかの理由で仲違いをしたのでしょうか。

案② ただの演技?

タロスはニック・フューリーの演技をしていたわけですが

しつこい質問を誤魔化すために咄嗟に

「あいつの名前を出すな」で切り抜けた可能性もありますね。

次ページは映画「キャプテンマーベル」時点で公開された謎のコンセプトアートについて!
関連記事



スポンサーリンク







シェアする

フォローする