エール杉山あかね役は加弥乃!かわいい元AKB48で演技や弟・妹は?西郷どん経歴などプロフィール!

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

3月30日から新しい朝の連続テレビ小説『エール』がスタートします!

今回は、朝ドラ初出演となる加弥乃(かやの)さんについて調べてみました!

加弥乃さんは東京編で登場するコロンブスレコードの秘書『杉山あかね役』です。このブロンズレコードという会社で窪田正孝さん演じる主人公・古山裕一は専属作曲家として働き始めるとか。

早速ですが、wiki経歴(主な出演作品や元AKBとしての過去)、演技力について見ていきたいと思います!

  • 加弥乃のwiki経歴!元AKBで西郷どんにも出演!
  • 加弥乃のかわいい画像!演技はいかに!?
  • 加弥乃の家族(弟妹)もかわいい!

スポンサードリンク

加弥乃のwiki経歴!元AKBで西郷どんにも出演!

名前:加弥乃(かやの)

別名義:増山 加弥乃

生年月日:1994年2月10日

年齢:26歳

出身地:東京都

血液型:A型

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E5%BC%A5%E4%B9%83#cite_note-2

3歳から子供番組、7歳からミュージカル「小公女セーラ」「アニー」などに出演していた加弥乃さん。

そして2005年には『AKB48オープニングメンバーオーディション』に合格し、AKB48第1期生(旧チームA元メンバー)となったわけですが、2007年にAKBを卒業。

卒業理由は女優の夢を追いかけるためだったとか。

その後2011年に芸能活動を休止されますが、2013年に映画「生贄のジレンマ 上」で活動を再開。大河ドラマや今回の朝ドラ出演と、着実にステップアップされていますね!!

≪主な出演作品≫

・ドラマ

2011年 3年B組金八先生・ファイナル〜「最後の贈る言葉」 玉井美咲 役
2017年 水戸黄門 第1シリーズ最終話「炎に消えた黄門様 -八戸-」おたき 役
2018年 西郷どん
2019年 相棒 season18 橘禾怜 役
2020年 時代劇 大岡越前5 お花 役

・映画
2017年 新宿スワンII
2020年 サイレントトーキョー(12月公開予定)

スポンサードリンク

加弥乃のかわいい画像!演技はいかに!?

水戸黄門 たき 役
和装がとっても可愛い加弥乃さん!髪形も似合ってますよね~いいおでこをしています!(笑)

この投稿をInstagramで見る

加弥乃/Kayano(@kayano210)がシェアした投稿

西郷どん
こちらもお着物姿がばっちり決まっています!


 

新宿スワンⅡ リサ役
クラブで働く女の子の役でしょうか?いつもとは違った大胆なドレス姿で素敵ですね。それにしてもスタイル抜群です!

この投稿をInstagramで見る

加弥乃/Kayano(@kayano210)がシェアした投稿


演技については、子役からの経験などもあって評判は良いですね^^

特にAKB48からのファンの方々は女優なんてできるのか心配していたそうですが、想像以上にすごかった!といった感想が目立ちました。

『エール』では秘書役で登場ですが、どんな演技を見せてくれるのでしょうか?とても楽しみです!

スポンサードリンク

加弥乃の家族(弟妹)もかわいい!

ご家族については、妹・朱里乃さんと弟・達也さんがいらっしゃいます。

妹さんはアニメ『リトル・アインシュタイン』でアニー役を演じたり、弟さんはアフラックのCMソングで有名になった『たつやくんとマユミーヌ』の「たつやくん」!

こちらは弟さんが成人式を迎えた時の画像!
『たつやくん』として活躍していたのは9歳の頃・・・!大きくなりましたね~!

この投稿をInstagramで見る

加弥乃/Kayano(@kayano210)がシェアした投稿


インスタには度々妹さん、弟さんが登場して、とても仲がよさそうでした!

これからの加弥乃さんの活躍に期待ですね!

読んでくださってありがとうございました。

関連記事



スポンサーリンク







シェアする

フォローする