弓長皇美子がかわいい!中学やフェンシング経歴は?父母兄弟の経歴も調査!

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

最近天才フェンシング少女・弓長皇美子さんがかわいいと話題になっていますね。

全国1位の記録もあり、今フェンシング界でもとても注目されているんですよ。

そんな弓長皇美子さんの中学、フェンシング経歴、さらにご両親である父母や兄弟の経歴まで詳しく調べてみました!

弓長皇美子のWiki経歴プロフィール
弓長皇美子がかわいい!
弓長皇美子の中学は?
弓長皇美子のフェンシング経歴は?
弓長皇美子の父母兄弟の経歴!

スポンサードリンク

弓長皇美子のWiki経歴プロフィール

名前:弓長 皇美子(ゆみながくみこ)
本名:同上
生年月日:2007年
年齢:13歳、中学1年生(2020年時点)
出身地:愛知県
血液型:不明
身長:不明
体重:不明
特技:不明
参考元・画像:https://twitter.com/MeidenFencing/status/1168505081613836288/photo/2

弓長皇美子さんは現在中学校1年生で、小学校のときからフェンシングで数々の記録を打ち立てています。

なんとフェンシングの全国大会を3連覇したこともあり、今大注目の存在です。

今は愛工大名電中学校のフェンシング部に所属していますが、練習相手はなんと常に高校生なんだとか。

もう同い年では勝負にならず、年上相手に日々戦っているということなんでしょうね。

弓長皇美子がかわいい!

参考元・画像:https://twitter.com/MeidenFencing/status/728917056192532480/photo/1

強いだけではなく、弓長皇美子さんはかわいい!と話題になっていますよ。

こちらは小学生3.4年女子の大会で優勝したときの写真ですが、この頃からとてもかわいいですよね。

まだ中学生なのでこれからどんどん大人の女性になっていくでしょう。

とても楽しみですね!

スポンサードリンク

弓長皇美子の中学は?

現在弓長皇美子さんは、「愛工大名電中学校」に通っています。

中高一貫校でフェンシングの名門校でもあり、世界大会で優勝した経験もあるフェンシングでは有名な中学校です。

中学校だけの部活ではなく、高校と合同で部活動が行われているため日々高校生と練習をされているんですね。

部員数は高校27名、中学9名ということで弓長皇美子さんはほとんど高校生の中で活動されています。

これが強くなる秘訣なのかもしれませんね。

弓長皇美子のフェンシング経歴は?

弓長皇美子さんは愛工大名電のジュニアクラスに所属し、小学校のときからフェンシングに打ち込んできました。

数々の大会に出場し、

・2016年港区フェンシング選手権大会小学校低学年男女混合フルーレ 優勝

・2016年全国小学生フェンシング選手権大会 3.4年生女子フルーレ 2位

・2017年全国小学生フェンシング選手権大会 3.4年生女子フルーレ 優勝

・2018年全国小学生フェンシング選手権大会小学5、6年生女子フルーレの部 優勝

・2019年全国小学生フェンシング選手権大会小学5、6年生女子フルーレの部 優勝

と数々の記録を打ち立てています。

2020年からは中学生の大会に出ることになりますが、今後どんな結果を残されるかすごく楽しみですね。

スポンサードリンク

弓長皇美子の父母兄弟の経歴も調査!

実は弓長皇美子さんのお兄さん、弓長昇主(たかゆき)さんもフェンシングをされています。

お兄さんも愛工大名電中学校フェンシング部で優勝した経験があり、現在は愛工大名電高校フェンシング部にいらっしゃいます。

参考元・画像:https://twitter.com/MeidenFencing/status/1124961305075404800

こちらは弓長昇主さんが2019年中学生男子エペで2位になられたときの画像です。

今兄妹で同じ部活動で練習に励んでいるんですね。

ご兄妹でフェンシングをされているということは、きっとご両親もフェンシングをされていたのではないでしょうか。

まとめ

現在愛知県のオリンピック強化選手として、弓長皇美子さん・昇主さんともに選ばれて練習に励んでいます。

将来はオリンピックで活躍する姿を期待したいですね!

関連記事(PC)



スポンサーリンク







関連記事



シェアする

フォローする