藤崎忍(ドムドム社長)経歴!息子や夫の病気は?高校・大学や年収も!

タイトル下広告

スポンサードリンク







こんにちは。

最近「ドムドムハンバーガー」を
復活させた社長の藤崎忍さんが話題ですね。

そこで藤崎忍(ドムドム社長)さんの
プロフィールや経歴、
息子や夫の病気について、
さらに高校・大学や年収まで
詳しく調べてみました。

  • 藤崎忍 のwiki経歴プロフィール!年齢や身長も!
  • 藤崎忍の息子は?
  • 藤崎忍の夫の病気は?
  • 藤崎忍の高校・大学は?
  • 藤崎忍の年収は?

スポンサードリンク

藤崎忍 のwiki経歴プロフィール!年齢や身長も!

名前:藤崎 忍(ふじさきしのぶ)
本名:同上
生年月日:1966年
年齢:54歳(2021年時点)
出身地:東京都墨田区
血液型:不明
身長:不明
体重:不明
高校:青山学院高等部
大学:青山学院女子短期大学
特技:不明
参考元・画像:https://news.yahoo.co.jp/articles/e327e26ba23fc231e78e48f42570b8e9bc2e1c9d/images/000

藤崎忍さんは青山学院初等部
~青山学院女子短期大学と
ずっと青学に通っていました。

卒業後は就職することなく
墨田区議で12歳年上の
藤崎繁武さんと結婚
します。

2人の子供を育てていたのですが
藤崎繁武さんは2005年に倒れてしまい
37歳で友人の母親の経営する
109のブティックで働き始めます。

2010年に退職後、小料理屋での
アルバイトを経験し自身のお店
「そらき」をオープン。

2016年に藤崎繁武さんが亡くなったあと
2017年にレンブラントホールディングスが
ドムドムハンバーガーを買収します。

お店の常連だったレンブラントの方に誘われ、
50歳でドムドムハンバーガーに入社
したのです。

エリアマネージャーを経て現在は社長となり、
斬新なメニューでドムドムハンバーガーを
復活への道へと導いたのです。

藤崎忍の息子は?

藤崎忍さんは短大卒業後にすぐに結婚をし、
お子さんを出産しています。

1990年に息子の剛暉さんを出産。

それからは政治家の夫を支えながら
子育てに奮闘していましたが、
2005年7月に夫の藤崎繁武さんが
心筋梗塞で倒れてしまいます。

剛暉さんも自分と同じ青学に
通わせていたため、

その学費や生活費のために
藤崎忍さんが働くことになり、
子育てと仕事、そして夫の介護に
奮闘していたんですね。

剛暉さんはそんなお母様を間近で見て、
支えていたんだと思います。

剛暉さんは野球に取り組み
藤崎忍さんは懸命にその活動を
支えていたんだそうです!
スポンサードリンク

藤崎忍の夫の病気は?

夫の藤崎繁武さんは2005年7月に
心筋梗塞に倒れてしまいます。

その時、墨田区議を5期務め
都政に進出したものの落選してしまい、
その直後に倒れてしまったというのです。

参考元・画像:https://www.jprime.jp/articles/-/19340?page=3

その後徐々に回復した藤崎繁武さんですが、
都議選で再起を賭けようとした矢先の2009年5月、
今度は脳梗塞で倒れてしまったのです。

入院後自宅でリハビリを続けていましたが、
2016年12月に藤崎繁武さんは
急逝してしまいます。

それまでも心筋梗塞3回、脳梗塞1回
大病を乗り越え藤崎忍さんは懸命に
夫を支えていました。

仕事、子育て、介護・・・
藤崎忍さんはかなり大変な時期を
乗り越えられてきたのだと思います。

藤崎忍さんの高校・大学、年収については次ページです!
関連記事(PC)



スポンサーリンク







関連記事



シェアする

フォローする